« ドイツ旅行記 その1(写真編) | トップページ | ドイツ旅行記 その3 (ケルン・ビール編) »

ドイツ旅行記 その2 (ケルン・大聖堂編)

ドイツ旅行記 その2(2日目 ケルン・大聖堂編)です。

この日の目的は①ケルンの大聖堂を見るeye②ケルシュ(ビール)を飲むbeer③クロンベルグの古城ホテルhotelに泊まりに行くという3つsmile

Ice

前日の疲れもあって朝食をホテルで食べるのがちょっと面倒で、フランクフルト中央駅構内に沢山あるインビスと呼ばれる軽食スタンドで購入・電車内で食べることに。

今回は5日間使えるドイツレイルtrainパスを事前購入。
これはドイツ(と一部スイスやオーストリアまで含む)の鉄道・バス・地下鉄・トラムなど全てに使える物なので、一々チケットを買わずに済み、便利でした。娘の要望で1等車を奮発。
チケット・2人分で71600円でした。(ちなみにフランクフルト⇔ケルン 2名分1等で大体3万以上なので、これだけで半分は元を取った計算ですsmile

Photo_2

体の大きなドイツ人サイズなので座席がゆったりしていたし、ICEなどの特急だと飲み物や食べ物のオーダーを取りに来てくれるし、事前座席予約の必要もないし、新幹線よりかなり上の快適さでしたhappy01note

というわけで、朝からビールを買ってみたりしました(笑)

ドイツはパンの種類が豊富。普段は全然食べない私ですが、今回「お米食べたい」とほとんど思わなかったのは、お米代わりのビール(笑)と美味しいパンのおかげだったかと。(麺切れにはなったけど)

この時は、ソーセージ、ハンバーグみたいなの、サーモンが入っているパンを3つとビールbeersmile とっても美味しかったですよ~♪

Photo_3

ケルンの大聖堂は、ケルン駅の目の前、駅構内から見えるので迷いようもありません。

いやぁさすがの大きさで、写真に入りきりません・・・地面とかなりお友達になって撮りました(笑)

曇り空だったのであまりきれいには写っていませんが、見上げるupupupという言葉がぴったりcoldsweats01

(リュック姿が娘)

本当はこの大聖堂の階段を昇ろうと思っていたのですが、あまりの人の多さで中を見て回るだけで人疲れ(田舎者なんでcoldsweats01)してしまって断念wobbly

でも、後になってからこの「階段を昇る」というのに少し嵌ったので、あの時登っておけばよかったねぇと娘とcoldsweats01

Photo_4

中はとてもきれいなステンドグラスや、大きなパイプオルガン、金キラの聖遺物容器など、見どころ満載でした。でも人がね・・・

Photo_5

Photo_6


 






ということで、11時を少し過ぎた頃、目指す場所その②へ向かいます。

(左写真、万歳をしている小さい人が私w)

« ドイツ旅行記 その1(写真編) | トップページ | ドイツ旅行記 その3 (ケルン・ビール編) »

コメント

>和久様
本当に、大きい人が多くて驚きましたcoldsweats02
服のサイズもすごく大きくて、物によってはLと書いてあっても日本の3Lくらい(笑)
子ども服のサイズが178センチまであるのを見て、娘と「子どもじゃないよね、このサイズ」とcoldsweats01

隣のおじさん、「naoさん」が万歳した手とほぼ同じ高さに顔がある。
ゲルマン民族は大きいよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツ旅行記 その1(写真編) | トップページ | ドイツ旅行記 その3 (ケルン・ビール編) »