« 闘病観察日記 その6 | トップページ | 闘病観察日記 その8 »

闘病観察日記 その7

母の闘病観察日記その7です。

そんなこんなでリハビリは続いていますsign01

転院後1か月位(9月後半)の時はベッド上座位(その後は車椅子)で体幹を長時間安定させて座る事、支えてもらいながら体幹を安定させて何秒間か立つsign03ということをやっていました。

座っていても左半身が麻痺しているので、耐え切れず右にいってしまっているのですが、立つことにより足の裏が刺激されることがとても大切shineなのだそうですconfident

母自身も、目線eyeが上がるup事によって、きれいな外の庭(これまたすごくきれいにお手入れされているのですmaple)を見て心が和むようですし、お天気のいい土曜日のスペシャルshineでキムチdogと面会するというのが励みになっているようですhappy01

102週目の辺りでは更に進んだ段階です。

座っていると体がずれていっていたのは段々安定してきていますが、まだずれても自分で気付いて戻す、ということは出来ません。でも転院直後の状態を考えると、嘘のようですconfident

本人の身体の事はとりあえず病院・リハビリの先生方にお任せする以外なく(何せ私の力じゃ、ベッドから移動させることも不可能だったbearing)無理せず、手抜き・息抜きをしながらいかないと、と思っておりますcoldsweats01

ストレスでこっちが倒れてしまっては元も子もありませんから、飲みbeerには出ております()

正直、飲まないとやっていられない・・・と思う日もありますが、これまたストレスからか、そんなには飲めない日もあったりして・・・coldsweats01

いずれ、父の入院hospitalで休んでいたジム通いも、再開後1回行っただけで母の入院hospitalとなり、また休んでいるwobblyんですが、それも自分と将来の娘の為に(介護されなくていいようにbearing)そのうち再開しようと思っていますconfident10月に入り、やっと1度は行きましたw)

« 闘病観察日記 その6 | トップページ | 闘病観察日記 その8 »

コメント

>モリキチ様
本当に、筋力の大切さを今回ほど感じた事はありません。
何をするにも、元々ある人とない人では違うのだなぁと。。。coldsweats02
でも確かに、私も「今日はジムにconfident」と思っても「飲みに行こうbeersmile」のお誘いには絶対に負けますcoldsweats01

介護されないために・・・・ごもっとも!何よりものを言うのは、筋力だそうですからね~~

時間が欲しいなあ。。。でも、時間ができたら飲みに行きたくなるしなぁ。。。


>和久様
「ピンピンコロリ」、切実ですcoldsweats01私は両方の祖父が共に心臓発作で亡くなっているので、余計にそう思うのかも・・・。
でも、死に方は選べないので・・・死ぬまで健康でいられるよう、頑張ります~coldsweats01

共倒れは最悪のシナリオ、どうぞお気をつけください。
そう、お嬢さんのためにもあと50年は元気いっぱいで行かなければね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘病観察日記 その6 | トップページ | 闘病観察日記 その8 »